Apple Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ

先日、iPhone6から8に買い換えました。
イヤホンジャックがなくなっているのに気づいたのはイヤホンを付けようとしたときでした。
慌てて購入。

私が買ったのはこちらでした。



アップル純正品です。全く問題なく使ってます。


こんなのもあったんですね。





TaoTronics Bluetooth トランスミッター レシーバー TT-BA09

長年使用していたコンポのCDプレーヤーが壊れてしまい、とうとうCDが聴けなくなってしまってから2年。MDプレーヤーも壊れてしまい、ラジオしか聴けない状態でした。
もう長いことPC用のスピーカーで聴いてましたが、やはり音が物足りない。
コンポのスピーカーで音楽が聴けたらいいなぁ~と思い、ネットで調べていたら、Bluetooth機能がないコンポにつないで使用できるいいものがあると知り、購入。
私が買ったのは
TaoTronics Bluetooth トランスミッター レシーバー TT-BA09
です。
アマゾンで購入して早速開封。
とっても小型です。最初30分ほど充電して、光デジタル端子を差し込みました。
付属品に光デジタルケーブル、3.5mmオーディオケーブルなど入っています。私は以前にPS3用に買ってあった光デジタル端子があったのでそれを使いました。
最初音が出なくて、おかしいなぁと思って説明書をよく読んだら、電源を入れる時は3秒ボタンを押すと書いてありました
電源を入れて、スマホをBluetooth接続オンにしたら勝手にTT-BA09を認識してくれました。
コンポから音が出てきて一安心。やっぱりコンポのスピーカーは良いですね
コンポを買い換えようか、PCのスピーカーを買おうかと考えていましたが、これならスマホに取り込んだ音楽をコンポのスピーカーで聴けるし、ホントに久々にいい音で音楽が聴けて感動しました
私はたまたまTT-BA09を購入しましたが、問題なく使えています。



taotronics_1.jpg































続「刀剣乱舞-花丸-」歌詠集 其の一

続「刀剣乱舞-花丸-」歌詠集 其の一を買いました!!
OPは加州清光と大和守安定が歌う「花丸印の日のもとで」。
すっごくかわいい歌で、お気に入りです。
すんなり耳に入ってくる感じで、心地いいです。
二曲目は髭切と膝丸が歌う「天と暦」。
髭切と膝丸は「活撃刀剣乱舞」で動いているところを見てからすごく好きなので
今回はこれが目当てと言っても過言ではない…
こちらはしっとりとした歌でとっても良いです。
EDのイラストもめっちゃかっこよかったです~。

今後は毎週CDがリリースされていくので頑張って全巻揃えたいと思っています。


続『刀剣乱舞-花丸-』歌詠集 其の一 特装盤
東宝
2018-01-10
大和守安定(CV:市来光弘)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 続『刀剣乱舞-花丸-』歌詠集 其の一 特装盤 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






花札 刀剣乱舞 —ONLINE— 花あそび
やのまん

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 花札 刀剣乱舞 —ONLINE— 花あそび の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

刀剣乱舞-花丸- 其の一(初回生産限定版) [Blu-ray]
東宝

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 刀剣乱舞-花丸- 其の一(初回生産限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

JCOM 電話応対がひどい件

JCOMのケーブルテレビが早朝からテレビが映らなかった。8時になっても映らない。結局NHKの朝ドラも見られなかった。
JCOMに電話をしようとしたが、営業時間が9時からだったので一時間以上待ってから電話をした。
ところが、女性の電話応対がとにかく最悪に酷い

テレビが映らないんですが、と聞いたら、

「そちらの名前と電話番号が分からないと答えようがないんですが」

と逆ギレして言われた。
普通だったらそこはお客様のお名前とお電話番号をお伺いしてよろしいでしょうか?と聞けば済む話なのに、逆ギレしてきてあり得ないんですけど。

世帯主の名前と電話番号を言ったら、

「失礼ですがどちら様ですか?」とか意味不明なことを聞いてくるし。

9時になってテレビがついたので、今までテレビがつかなかったのは何故なんですか?と聞きました。そしたら、

「こっちは9時から始まって今から仕事をしているので状況が分かりません。」

うわ~最悪…この時点で申し訳ありませんの一言もなし。それどころか全く悪いと思っていない態度が腹立たしい。

お詫びの連絡はないんですか?HPには載らないんですか?と聞いたら、

「お詫びの連絡はありません!!HPにも載りません!!」

と、またも逆ギレされる始末。

お詫びはないんですか?と聞いたら、

「もうしわけございません(棒読み。上から目線。だから何なんだよと言いたげに。)」

と、全く誠意が感じられない応対に呆れ果てた。

会社として酷すぎる。
電話応対は会社の印象を左右する大事なところでもあるのに、ここまで酷いというのは顧客に対して失礼極まりない。

顧客から見放されていくのによくこんな古い体制でやっていると思う。

刀剣乱舞 本丸博に行って来た

2017年1月6日~15日まで、「刀剣乱舞ー本丸博」が行われると知り、公式サイトを見たら「二周年を迎えての大博覧会」と書かれていた。三日月宗近のイラストがまるで日本画のごとく綺麗に描かれていて、展示も色んな部屋に分かれており、とても見ごたえのある、美術館と同等な印象を受けました。
これは非常に期待が出来ると思って、抽選先行販売を申し込みました。
申し込む際に時間帯を選べるようになっていて、公式サイトには10時台は混雑するからなるべく避けて欲しいというように注意書きが書いてあったので、わざわざ午後2時にしました。

抽選先行だからなかなか手に入らないチケットなのかと思っていたけど思いがけず買えたので、ラッキーだな~と思っていました。

私は13日に行って来ました。

画像


ここから下は辛口な文章になりますので、読みたくない方は回避をお願いいたします。
































最初、入場前にチケットの番号順に並ばなくてはならず、それは別にいいのですが、自分でそばにいる人に番号を聞いて下さいと言われ、知らない人に聞くのは抵抗があったし、何でいちいち自分で確認しなくてはならないのかと疑問に思いました。
さすがに知らない人に話しかけるのは勇気いりますし、やりずらいなと思いました。並び方については主催者側の配慮がもう少し欲しかったな、と思いました。

だから最初に聞いた人が自分より前の番号だったのでそのまま並んでいました。
その後、少し列が動いて待機していた所に係員が「今のうちに番号をもう一度確認して並び直して下さい」と言ってくれたので、やっと聞きやすい感じになって、前から人数を数えてみた所やっぱり場所が違っていたので、並んでいる人に聞いて、間に入れてもらいました。

最初の「歓迎の間」は、2分間の映像を見させられました。
舞台とアニメの短い映像と、今度新しくなるゲームのOP映像です。
それから次の「金襖の間」に行きました。

ここから写真OKなので、写真を撮りましたけど、あんまり周囲に迷惑をかけないように撮ってすぐどきました。

刀剣男士がすごく綺麗に描かれている部屋でした。
でも、あまりにも混み過ぎてて、しかも見に来てる人が興奮して写真を撮りまくっているので、押し合いへし合いでした。
興奮するのは仕方ないにしても、それで後ろから強引に押して入ってきてぶつかっても謝りもしなくて、失礼だな!!と非常にイライラしました。
写真を撮ってからそこでずっとしゃべってたり、ずっと立ち止まって動かない人がいたので、ホントにイライラしました。

美術館のイメージで来てしまった自分は間違いだったかな…そもそも思い違いをしていましたね…。
次の「三日月宗近の間」は刀を展示してありましたけど、とにかく人が多すぎてロクに見れませんでしたし、見てもあまり心に訴えるような感動はなかったです。

次は舞台関係だったので舞台見たことないから、さーっと見ました。ここはあまり混んでませんでした。
次の「アニメの間」はキャラ紹介の写真と設定画、OPの絵コンテがありました。絵コンテの場所だけ係員がいて、あまり立ち止まらないように注意喚起してましたけど、対して効果ないです。

そのあと「グッズの間」で、今まで発売したグッズがありました。
次の「祝画の間」は描き下ろしの新しい刀剣男士のイラストがありましたけど、ここは撮影禁止でした。
そして係員が「只今混雑しています」みたいな紙を持ってフラフラしてましたけど、それを掲げるならもう少し人員整理するなどすればいいのに、と思いました。

結局見るところはこれで終わりました。

ただ写真を撮って終わってしまったな…

ちょっとイライラしてしまったけど、物販でお目当てのクリアファイルを買って帰ろうと思いました。
ところが、なにもかも売り切れと言っても過言ではない、本当に何も残っていなかったのです。
まさかクリアファイルくらいあるだろうと思っていたのに、売り切れ。
ラバーストラップも売り切れ。
ポストカードもほんの一部を残して売り切れ。
何も買うものがないのです。

公式サイトで、10時台は混雑するから…と書いてあったから、わざわざ時間帯をずらしたのに?
これでは午前中に来た人だけが得して、午後の人は何も買えなくてもいいって言う事??
事前にチケット売ってるんだから、どの位人が来るか分かってるはずなのに、それでもグッズを売らないっていうのは、お客に対してどう思ってるんでしょうか?

本当にがっかりして、絶望のあまり泣きたくなりました。
刀剣乱舞、せっかく面白くてゲームやったりアニメ見たりしてたのに、こんな仕打ちを受けるとは思っていませんでした。

チケット代1800円、手数料含めたら2000円位払って上野の美術館以上の高い金額のチケットを買ったのに、大して見ごたえもなく、ただ写真を撮って終わってしまったな…と思いました。
何かバカらしくなってしまいました。
これからはお金をかけずにほどほどに楽しみたいと思いました。





ユーリ!!! on ICEが面白かった!!

ユーリ!!! on ICE、ツイッターで話題になってたので、見てみました
まずOPがディーン・フジオカだったのがびっくりでした!
そして映像がよく動くし、綺麗です~。
ヴィクトルのキャラがとにかく強烈で、目が離せませんね…素敵すぎる…
主人公の勇利も可愛いし、ライバルのユーリも表情がコロコロ変わって可愛いです。
でもフィギュアの競技になると美しい…
羽多野渉さんのEDもすごく良かったので、アニメイトでCD+DVD付きのを予約してしまいました。
ブルーレイも欲しいなあ…

アニメイトオンラインショップ

アニメイトオンラインショップ

こちらはアマゾンです
You Only Live Once
エイベックス・ピクチャーズ株式会社(Music)
2016-11-23
羽多野渉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by You Only Live Once の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ユーリ!!! on ICE 2(スペシャルイベント優先販売申込券付き) [Blu-ray]
エイベックス・ピクチャーズ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ユーリ!!! on ICE 2(スペシャルイベント優先販売申込券付き) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






あんさんぶるスターズ!ユニットソングCD UNDEAD vol.2

あんさんぶるスターズ!ユニットソングCD 2nd vol.1UNDEAD買いました~
あんスタはまだはまったばっかりなのですが、UNDEADはキャラがすごく好きで、前回の曲を聞いてめっちゃかっこよかったので、今回はちゃんと予約して買いました

画像


アニメイトで予約したので、スクエア缶バッジ付いてきました。
もっとでかいと思ってたらちんまりした缶バッジでしたよ。
CDジャケットもかっこいいです~UNDEADの4人はかっこいい!
CDを開けると中のデザインもすごくかっこいいです。

曲は一曲目は明るい感じのロック。疾走感があってすごくカッコいいです。
2曲目はピアノとギターの音が絡み合った渋くてカッコいい曲になってます!
あと、4人のコーラスがすごくきれいで気持ちいいです。
皆さんの声がすごく素敵です~聞き惚れます

買って良かった~
下のはアマゾンの商品になります。

【早期購入特典あり】あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.01 UNDEAD (全巻購入特典:「 ポストカードセット」引換シリアルコード付)
フロンティアワークス
2016-09-28
UNDEAD/朔間零:増田俊樹、乙狩アドニス:羽多野渉、大神晃牙:小野友樹、羽風薫:細貝圭

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【早期購入特典あり】あんさんぶるスターズ!  ユニットソングCD 第2弾 vol.01 UNDEAD (全巻購入特典:「 ポストカードセット」引換シリアルコード付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


少年メイド×プリンセスカフェに行ってきました

アニメ「少年メイド」のカフェに行って来ました!
行ったのは池袋のほうです。
もっと混んでるかと思ったけど割とすいていた…

入り口から右手に一区画あって狭い部屋みたいになってて、ここだけ殺風景な白い壁の場所だったんですけど、隅のほうに有頂天BOYSのパネルが置いてありました。
そこに小さい丸テーブルが並んでて食事が食べられるようになってたのですが既にそこだけ満員。すごく薄暗くて待合室みたいでした。
写真撮りずらかったけど、人が写らないように撮りました。

画像


奥に広くテーブル席があって、こっちは明るくて綺麗でした。
VTRも流れてたり、装飾も綺麗だったので、こっちにパネルを置けばよかったのにと思いました。

画像


会計の方が、お好きな席にお座り下さいって言うので、とりあえず座ってみたんですけど、注文は取りに来なかったです。いつまでも注文を取りに来ないから会計に行ったら、他のお客には「お好きな席を決めてからこちらへご注文をお願いします」って言ってました。私にはちゃんと説明がされてなかっただけでした。

注文してから割とすぐに食事が来ました。
これはテーブルの上にあったものと特典にもらったコースターです。

画像


こちらが注文したメニュー。
千尋の卵焼き入り弁当と、千尋のメイド風ドリンク。
画像


店員さんが、器が熱くなっていますのでお気を付け下さいって言ってたので、レンジでチンするやつか~とがっかり。まあ厨房なかったし、ジュースを作る所だけだったし…

あと、グッズを買いました。
キーホルダーがブラインド形式だったんですけど、かぶりまくってすごいがっかりでした…一個648円するのでブラインド形式はきついよなあ~

画像


メニューの味の感想ですが、あくまで個人の感想なのですが辛口になってしまったので、読みたくない方はここからは回避をお願い致します。


少年メイド vol.1 【Blu-ray 初回限定盤】
日本コロムビア
2016-06-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 少年メイド vol.1 【Blu-ray 初回限定盤】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



少年メイド vol.2 【Blu-ray 初回限定盤】
日本コロムビア
2016-07-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 少年メイド vol.2 【Blu-ray 初回限定盤】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



TVアニメ「少年メイド」キャラクターCD働かざるもの食うべからず! !
日本コロムビア
2016-07-06
V.A.

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TVアニメ「少年メイド」キャラクターCD働かざるもの食うべからず! ! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



innocent promise(Type-B)
日本コロムビア
2016-05-11
TRUSTRICK

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by innocent promise(Type-B) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ずっと Only You
日本コロムビア
2016-05-25
有頂天BOYS

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ずっと Only You の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1,2,Step!
日本コロムビア
2016-07-27
有頂天BOYS:竜児(CV:花江夏樹)、隼人(CV:八代拓)、伊吹(CV:山本和臣)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1,2,Step! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



TVアニメ「少年メイド」音楽集
日本コロムビア
2016-06-22
音楽:山田 知広

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TVアニメ「少年メイド」音楽集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル































個人的な感想なのですが、味はですね…
全然おいしくなかったです。
とにかくごはんがまずかった!!白米まずい…
鮭もパサパサでまずかった…ミートボールも卵焼きも冷凍食品だからおいしくないです。
卵焼きは薄っぺらくて液体を固めたような感じで手作り感はまったくないです。そもそも焼いてないし。ミートボールはよくスーパーで売ってる弁当用のアレかなって…
あとシイタケとプチトマトとブロッコリーがありましたけど、プチトマトも一緒にレンジにかけてますので熱かったですよ。シイタケもしょぼかった…ブロッコリーも新鮮じゃないです。

ジュースはおいしかったんですけど、マンゴーが一個めっちゃ苦くてまずかったです。

うーん…私には合わなかったです。
アニメ面白くて好きだったんですけど、がっかりしてしまいました…








戦国BASARA皇の主題歌、DOUBLE-DEAL

戦国BASARA皇はゲームは結局買いませんでした。
しかしT.M.Rが歌っているからこれは外さないだろうと思って、DOUBLE-DEALのAとBを購入。

画像


結果は…個人的な感想ですが、戦国BASARAっぽくないし、ルーレット回すときのBGMみたいな曲だと思いました。
ここからかなり辛口になってしまいましたので読みたくない方は回避をお願いします。



























それでは感想を…
戦国BASARAの曲は割と切ない感情の中に決意が漲るというか、とにかくもう少し情緒があったと思うのですが今回の曲は全然自分の中にある戦国BASARAの楽曲っぽくないです。

曲の合間に入る男性声の「ハアイ」っていう声がとにかく気持ち悪いです。
あと、唐突に音楽が始まるんですけど、最初の出だしの音が合ってない気がするので、すごく汚い音に聞こえてしまいます。そのあとずっと同じフレーズの繰り返しが続きます。あと演奏が耳にすごくうるさいんですよね。心地よくないです。
何か全体的に綺麗にまとまってないというか、音がバラバラだし音を刻むタイミングが合ってない感じがします。
ずーっと同じフレーズを繰り返して、最後はフェードアウトという手抜きっぽい終わり方をしてます。
もう少しこれは何とかならなかったのか…
やっぱりジャッジエンドが放送されてから何もかもうまくいかなくなってしまった感じしかしません。

DOUBLE-DEAL(完全生産限定盤A)
画像


まさかこんなイラストカードが入っているとは夢にも思いませんでした。
この絵は「ジャッジエンド」という戦国BASARAまがいのキャラヘイトアニメを制作した「テレコムアニメーションフィルム」が作っています。
最悪の結果になったことが本当に残念でなりません。
せめてこのイラストカードがなければまだ良かったんですが、ヘイトアニメの苦痛しかないのでCDを手元に置く気にはなりません。
画像


画像


DISC2の[Re:boot]の楽曲は聞けたもんじゃありませんでした。素晴らしい原曲をまさかこんなにつまらないアレンジにするとは。もうがっかりを通り越して失望しかありません。すごく期待していたのに情熱がなくなったとしか思えない気の抜けたコーラみたいなスカスカのアレンジでした。
まともに曲を聞く気にもなりませんでした。



DOUBLE-DEAL(完全生産限定盤B)(DVD付)
画像

こちらにはDVDが付いています。映像は2つ。家康がT.M.Rコラボ衣装の変な格好でT.M.Rの曲に乗せてゲーム映像が流れますが、家康はもはや別人だし、なんのための映像なのか分かりません。
2つ目は公式でも見れるゲームの映像です。千利休が目立ってます。
千利休は気持ち悪いキャラだと思います。
唯一良かったのはゲーム映像が流れる前に10周年のロゴが出る所だけでした。

こちらにも「テレコムアニメーションフィルム」のイラストカードが入っています。
こちらは線画のみです。あまりの手抜き加減にあきれ果てました。こんなのを特典によく付けられたなと思います。
画像


画像


AとBのイラストを並べてみました。
画像

アルスラーン戦記先行上映会に行って来ました!

2015年4月4日、アルスラーン戦記の先行上映会にヤシャスィーンしてきました!!
アルスラーン戦記はキービジュアルを見てからすっかりほれ込んでしまいました。実は荒川弘先生の作品は全然読んだ事がなくて、コミックス1巻を先日買って読んでからまたさらに期待が膨らんで、もうアニメが待ち遠しくて、早く動く所を見てみたくて放映を待ち続けていました。

実はこの日、戦国BASARAのファンミーティングというイベントに申し込んでいたのですが、上映会に間に合う時間帯でしたので、せっかく都心に出るし、ぜひともアルスラーン戦記を大きな画面で見てみたいと思い、申し込みしました。
無事にチケットが取れて本当に良かったです

twitterで情報をチェックしていたら、西武池袋駅改札前、西武池袋のデジタルサイネージ、新宿駅の中央通路でそれぞれポスターや映像を流したりしているとの事だったので、せっかくだからと朝から出かけていって、途中から西武池袋線に乗り換えて西武池袋駅に入りました。

それがこちら。
画像


実は上映するユナイテッドシネマ豊洲の近くのHMVでも同じポスターがあったんですよね

そしてこちらが池袋西武の地下一階通路にあったたくさんのサイネージです
探すのに苦労しましたが、ここは新しく設置されたものらしく、まだ真新しかったです。そしてすごくたくさん柱があってそのどれにもサイネージが付いていてびっくりしました。
でもあんまりそこにいると通行人の邪魔になりそうなので長居は出来ず…
画像


次に向かったのが新宿駅。中央通路がなかなか見つからなくて間違えて改札を通って駅を出てしまいました…で、もう一度入りなおしてやっと見つけたのがこれです。
すごく人通りが多くて写真撮れないかと思ったんですけど、何とか諦めずに撮りました。
アルスラーン殿下とダリューン!!
蛍光灯が写り込んでしまうんです~
画像


ナルサスとエラム。人が多くてここから撮るのがやっとでした。
画像


銀仮面のもあったんですけどポスターに人が写り込んでしまっていたのでだめでした…

お向かいの壁にはこちらの大きなポスター。
画像


アルスラーン殿下の凛々しいお姿が!
画像


隠しキャラの巨人も見つけました。
画像


本当は渋谷の109にも寄りたかったんですけど、アルスラーン殿下の騎馬像は4月5日から展示って公式HPに書いてあったし、もう時間がなかったので、急いで最初に行かなくてはいけない戦国BASARAのイベント会場へ向かいました。有楽町の会場でしたが道に迷ってしまって15分前にやっと着いたのですが、時間が遅いからかそれとも買う人が少なかったのか、物販ガラガラでしたね。2時間くらいで終わるかな、と思っていたら1時間半で終わってしまったので、すぐにアルスラーン戦記の上映会に向かいました。

豊洲に着いて、すぐにららぽーと豊洲へ。HMVでポスターなど展示してあるとの情報だったので早速行ってみました。
お店の外にこちらのポスターがありました。
画像


お店の正面には殿下のパネルがありました。テンション上がります
殿下の横に見えるポスターにはご出演声優さん方の直筆サインが!!見れてすっごい嬉しかったです
画像


以前は戦国BASARAの映画の時に映画館で声優さん方の直筆サインを見てすごい嬉しかったのを思い出していました。
戦国BASARAは他でもない公式によってキャラが歪められて酷い扱いを受けてしまってものすごく落ち込んでいて、去年からずっと気持ちが晴れた事がなかったので、以前の興奮が違う形ですけどまた味わえるとは思ってもいなかったので本当に嬉しかったです。
気持ちがすごく晴れて気が楽になりました。

やっぱり来て良かったと思いました。

そして映画館へヤシャスィーン

何と、通路にアニメジャパンで展示されていた騎馬像がお出迎えして下さいました!!

画像


まさかこちらに騎馬像があるとは思っていなかったので、すごく嬉しかったです
だから渋谷では4月5日から展示って書いてあったのですね…納得。もう本当に嬉しくてあんまり良く見れてなかったみたいで…まさか肩にアズライールが乗ってるとは思わずに…

上映会はすごく素敵でした!!出演されている声優さん達もそうですが、全体的に熱い情熱を感じました。
途中で浪川大輔さんがサプライズで出演されて本当にうれしかったです。
皆さんの楽しいトークもすごく良かったです。
あと藍井エイルさんもサプライズゲストで来て下さって、EDを生で歌ってくれました!!
すごく素敵でした。充実した時間を過ごせました!
行って良かったです。

思わず戦国BASARAのファンミーティングと比較してしまい、戦国BASARAの声優さん達は小林Pを呆れかえった感じで接していた感じでしたし、小林Pはゲストを敬っていないしで、全然比較にもならないですね…





バサラクラブ ファンミーティング 2015春 in 東京 昼の部行ってきました

戦国バサラの公式ファンクラブ「BASARA CLUB」を惰性で継続したけど今までファンミには全く興味がなかったのですが、長曾我部元親役の石野竜三さんと毛利元就役の中原茂さんのトークが面白くて好きだし、舞台では今度の伊達政宗役の山口大地さんがかっこいいらしいので一度見てみたいと思ったのがきっかけで、 ファンミーティング 2015春 in 東京 昼の部行ってきました。

画像


最初よみうりホールの場所が分からなくて迷ってしまいました…

物販は買うつもり全くなかったのですが、ショッピングバッグは戦国BASARA10周年のロゴ(政宗様のイラスト入り)だったので、あれば買おうと思っていました。

開場が12:30で開演が13:30でした。10:00~物販があるって書いてあったので混雑してるだろうと思って遅く行ったので、会場に着いたのが13:00を回った所でした。よみうりホール入口左手にBASARA CLUBの入会申し込み所がありました。それから物販のスペースが右手にあり、お客が誰もいないのですが、横一列に並んだテーブルに7人くらい売り子さんがいたと思うんですけど、それぞれがグッズのクッションを両手に持って大声でグッズの宣伝してたのがちょっと異様でした。物販の横に長蛇の列がありましたが、それはガチャの列だったようです。ガチャだけ凄い列でした。グッズはまだ沢山残っていたので、ショッピングバッグを買って行こうと思ったのですが、最初はガチャの列を物販の会計の列と勘違いしてしまい、もうグッズは買えないな…と思って通り過ぎようとしてしまいました
要するに分かりずらい。

そのあと会場に入ろうとしてチケットを出したら、「会員証を見せて下さい」って言われて若干めんどくさかったです。メールは来てたんですけど、今までバサラのどのイベントでもそんな事したことないし、まさか冗談だろうと思いつつ一応会員証を持って行ったのですが、本当に一人一人確認しているとは思いませんでした。で、確認するスタッフは本当にそれしかやってなくて、チケットのもぎりはまた違う所でやってるんですよね…。
オークションで手に入れた人がいるからとかそういう理由からですかね…。
そんなに疑うならバサラ祭のチケットも会員証見せるやり方にしてほしいですね…。バサラ祭はファンクラブ入ってるのに毎回抽選に外れてチケット取れなくてちょっとおかしいんじゃないかと思ってるので…。
そもそも会員証見せて厳重にするほどの恩恵を我々はもらってないんですけど~。
いつになったらHPのダウンロードのページを作ってくれるんですか?
2年前から画面が変わらないんですけどいつまでcoming soonやってる気だよおい
あとバッジ2個配ってました。
実はこの絵が全然好みじゃなくて、正直いらない…ゲーム柄のもありますけど、ちょっとデザインがダサいかな…。
しかもこれ、政宗様だけがロゴに潰されてちゃんと見えてないんですよね…
本当に公式は政宗様を酷い扱いするようになりましたよね…
でもロゴだけは政宗様にするとか…
画像


ショッピングバッグ。
このデザインって、伊達家の家紋をいじってるんで、これって大丈夫なのかなってちょっと思いましたけど。
画像


会場は割と席が埋まっていましたが、空席もちらほらありました。
最初に例の「千利休」の出てるPVが流れたんですけど、千利休が2重人格のサイキッカーっていう設定がもう本当に嫌だし、拒否したいので「あ~あ…」と思いながら見てました。
そしたら最後に徳川家康のT.M.R衣装コラボの画面が出て、皆さんは凄い反応してました。私は冷めた目で見てましたけど…
カッコ悪い…公式は本当にキャラの扱いが酷い。

最初に会場の諸注意が流れるんですけど、アニキと毛利のやりとりで、毛利がビッグカメラで皇の予約したくてゲーム売り場に行ったとか話してました。

PVとそのやりとりでけっこう時間が経ってて、ちょっと自分には長いな、と感じました。いつまでたってもキャストが出ないんですよね…
出てくるときも一人ひとり決め台詞を言いながら出て来たのですが、それはすごく良かったんですけど、ちょっと待たせ過ぎかとおもいました。

やっと出てきてくれて、やっと始まると思ったら、小林Pが「これからPV流すんで、ちょっと端に行ってて下さい」と言って、何とキャスト陣を右端に台本で「シッシッ」って追い払ってカーテン横に並ばせてしまったのですよ~

ないわこんなの…キャストに失礼すぎる。

そしてまた皇のPV。今度は例の石田三成びいきの歌手、石川智晶の歌で別のPVを流し始めてしまって、もういい加減に始めろよと思いました。
石川智晶は好きではないので、聞いてるのが苦痛でした。

それがやっと終わって、確か一人ずつ挨拶したような…。
石野さんが唐突に「野郎共ー!!」って叫んでマイクを会場に向けたんですけど、もうそれやっちゃうの?って感じでした。いつも締めの時にやってなかったけ…。
中原さんはすごく可愛かったです。「皆様こんにちりん。」って可愛い…
舞台のお二人は割と普通に挨拶してました。

挨拶が終わってようやく椅子が出てきたんですけど、小林Pが左手、キャスト4人が右手にハの字形になる感じで座ってました。
でもこの座り方よりもキャストを正面にしてお客さんと対峙するような配置にして、司会(司会と呼べるほどの技量はないけど)をしてる小林Pは端に寄って立つか、椅子に座るかすればキャストを立てられると思うんですけど…。
何か白けちゃうんですよね…

で、小林Pが「さっきの皇のPVどうですか?思う所あったら…それ以外でも自分のキャラの事でもいいんですけど一言ずつ…」って言う感じで話を振って来ました。凄くカツゼツが悪いです。以前よりもさらに悪い。何を言ってるのか分からない。あと、話すたびに台本を振り回すのが気になりました。
石野竜三さんは元親の事を「全く噛み合わない。毛利とも噛み合わないけど、他の誰とも噛み合わない」と微妙な発言。
中原茂さんは小林Pに「最近小さい字が読みずらくて…(小林Pの持ってる台本が小さいので)その台本小さいから字も小さくて読みずらいでしょ?もっと大きい台本にして字も大きくすれば読みやすい」という感じの発言してて、もしかして暗に小林Pのカツゼツの悪さとトークの下手さを批判してるのでは…と思いました。大人だからはっきりとは言いませんけど…みたいな。空気読めよっていうさりげない批判ではないかと思います。実際本当に酷かったです。酒飲んでろれつが回らないみたいに酷かった。
あと気になったのが小林PがバイオハザードのTシャツを着て来た事。
舞台の谷口さんに「バサラのイベントなのにバイオのTシャツ着てきてどうするんですか?!」とか色々言われてました。「探してもなかったからこれを着て来た」っていう話をしてて、「プロデューサーならTシャツの一枚くらい用意出来ないのか」とか突っ込んでました。そしたら小林Pが以前発売したバサラ祭の青いハッピを着ていたので「これでいいだろうと思った」とか言ってましたけどファンから見たら許せないですね。むしろハッピの印象が悪くなりましたよ。
つーか何でここまでいい加減なんだろう…スタッフは皆「Iラブ武将」Tシャツ着てるんだから一枚もらえばいいだけの話じゃないですか。それをあえて着ないっていうのはバサラが嫌いだからなんだろうな~と思いましたね。何しろキャラヘイトアニメ「ジャッジエンド」を作った張本人ですからね…。
あと舞台の人のビデオレターがあったんですけど、最初誰だか分かりませんでした。信長役と長政役の人だったようです。質問を出してました。でも声優陣のはそういう演出が全くなくて、不公平に思いました。小林Pも舞台の人にはあだ名で呼んだりすごいフレンドリーなんですけど、声優陣には案外冷たかったです。

声優さんと舞台の人を分けてトークする事になって、まず声優さんから始まりました。
「武将に言わせてみたい台詞」みたいなコーナーが始まったんですけど、小林Pが何か言ってるんですけどかつぜつが悪くて聞き取れない。で、何か話してるうちにそのコーナーじゃなくてアニキと毛利のストーリーを読む事になったみたいです。
で、短いシーンを再現したお芝居がありました。でも何かゲームでも聞いたことない台詞だったし何だこれ?分からないな…と思ったので、いまいち気分がのれなかった…。
それが終わると、小林Pが「今のは皇からの台詞でした」みたいに言って、会場が沸いたけど、それじゃ何だか分んないよな~と思いました。ここでネタばれしちゃうんだ…どんだけ皇宣伝したいんだよ…
石野さんが「元親は誰とも噛み合わない。今のアフレコでも毛利と全く噛み合ってないし、他のキャラの誰とも噛み合ってないしそもそも元親自体一人で行動してる」とか言っていたと思います。
10年やってきたキャラに対してそういう風に言わせる小林Pは一体何を考えているんでしょうかね…
声優さんとの間に大きな溝が見えますよね…。
そのあと言って欲しい台詞が始まって、小林Pが石野さんに「ベタに1番からお願いします」って振ってきたんですけど、ベタにっていうその意味が分かりません。頼むからもう少しイベントを盛り上げようという気を見せてほしい。
確かまた「野郎共~!」っていうのだった覚えがあるんですけど、会場が付いて来れてませんでした。
毛利のはミスドの「いいことあるぞ~ミスタードーナツ!今なら全品100円ぞ」っていうのがあって可愛かったです。
アニキは富嶽100万両とかいうTVショッピングっぽいのがありました。
あと「2人でやるネタ」という事で、石野さんが「いいじゃないか~」と言って、中原さんが「だめぞ~だめだめ」というのもありましたが途中でネタがばれてしまい、会場から笑いが出てしまったため中原さんの声が小林Pには聞こえなかったようで、「もう一回やってよ!」とワガママなお願いをして、お客さんには「ちょっと静かにして!笑わないで!」と失礼な発言をしてました。そして会場を静かにさせてからもう一回ネタを声優さんにやらせてました。
私は笑えませんでしたが…。

中原さんは「今回の台詞は面白かったから裏ボイスで取りましょうよ!」と言ってましたけど小林Pは「それは出来ません!」と冷たく断っていました。中原さんの立場とか考えてもう少し言い方とか考えてほしいんですけど、小林Pは常に上から目線で言ってると感じます。ジャッジエンドでキャラヘイトアニメを制作したプロデューサーですからね…人を傷つけても何とも思わないんでしょうね…。

次に舞台の人のトークが始まって、こっちはサイコロトークでした。
最初に山口さんが「オネエ」を出して、次を振るまでオネエ言葉でしゃべるっていうものでした。天海役の谷口さんは「お絵描き」が出て、小林Pに「天海を書いてくれ」って言われて描いてました。あと「お土産」を出した谷口さんは小林Pが仙台で買ってきたおまんじゅうをもらってました。
次に山口さんは「一発芸」を当ててしまい、太極拳みたいな動きで「さ~らりとしたう~ご~き~」とかやってました。
次に谷口さんが「オネエ」を当てて、それから小林Pが「もう時間がない」とか言いだして、山口さんがサイコロ振ったら時間のかかる「お絵描き」を出してしまい、いきなり小林Pがサイコロを乱暴に蹴っ飛ばしてしまったんです
もう最悪ですね…。ところが蹴飛ばしてもやっぱり「お絵描き」が出てました。でもそこでそのコーナーは強引に終わりました。何だこれ…やる気無さ過ぎだろ…。

あとご当地クイズというコーナーがありました。
石野さんが「ご当地っていうのは各武将のですか?」って小林Pに聞いたら「いえ、ここのです」って言うから一瞬「え?」ってなりました。ここっていうのはつまり東京の事でした。
そしたら徳川家康の幼名は?とかクイズありましたけど、後のは東京とは全く関係のないものでした。
「大名以外で一国一城の主になった武将は?」
「男はつらいよの寅さんの実家が経営しているお店の名前は?」
「上杉謙信が川中島の戦いで使用した陣型は?」
「前田慶次の別名は?」
とかそんなクイズでしたね。
ご当地クイズでは皆すごいボケまくってて、スケッチブックを渡されて解答を書くのですが、中原さんは特に全然クイズと関係ない事を書いたりしてました。あとA~Dまでしか選択肢がないのにFとか勝手に作ったりとか。山口さんは幼名で「ぼん天丸」って書いてましたね。梵の字が分からなかったそうです。伊達政宗役をやられている割に知らないんだな…とちょっと残念でしたが誰か梵天丸って書いてくれないかな…と思っていたので書いてくれて良かったです。
あと中原さんが解答を書くときにマイクが邪魔だったらしくていちいち後ろのペンが置いてある台に置いて書いていました。
「マイクを置く所がないのでいちいち後ろに置かないと書けないんです…」とさりげなく不満をもらしてました。
そうですよね…そういう下準備が全くないっていうのはイベントとしてどうなんですかね…。
で、石野さんがポイントがたくさんあったので優勝という事になったのですが、小林Pが「優勝の中原さんには…」と名前間違えて場が白けてしまいました。
酷いなホントに…。
石野さんが「優勝したら何かくれるの?」って聞いてましたけど「何もありません!」と小林P。「お客さんの拍手をプレゼントします!」って客に拍手させてそれで終わりで、「後は舞台の谷口さんにお土産のまんじゅうもらって下さい」って言ってましたよ
この扱いの差別と酷さにはちょっと開いた口がふさがらないというか…
全然盛り上がらないわけですよ…

あとは会場のお客さんに缶バッジにキャストがサインをしたものをプレゼントするコーナーがありました。さっき書いたばかりだと言ってましたがもう少しまともな賞品を用意出来なかったんですかね。大体缶バッジにどうやって書いたのか見せてもくれないし。
番号が書かれている紙を箱から選ぶのですが、これも「字が小さくて読めない」って石野さんと中原さんが言っていましたね。選ばれた数でなかなかお客さんが気付かなかったときは小林Pが「あれ?いないの?」って言ってましたけどちゃんといました。
プレゼントはこれだけかと思いきや小林Pがポストカードを一列の方に差し上げますと言ってまた抽選。
G列の方が当たりました。
帰りにもらっていって下さいとのことでしたが、石野さんが「一列の人にあげるなんて太っ腹」とさらりと嫌味を言ってましたね。
そりゃそうでしょうね…ポストカードなんて沢山印刷して全員に配ればいいのにって思いますよ…。

最後にキャストが締めの言葉を言うのですが、石野さんはいつもの野郎共!コールをした後に「バサラと全然関係ない話でもいいですか?」と小林Pに聞いて「いいですよ何でも」と答えが返ってきたので、一人語りの朗読劇の宣伝をしてました。
中原さんは「よみうりホールは思い出の地です。最初にオーディションを受けたのが確かここでした」とお話されて、締めに「捨て駒って言ったら万歳を言って下さい。3回繰り返します」って言って掛け声をやりました。
山口さんは今度出る劇の話で、谷口さんは「今度また舞台があるとしたら天海が鍋を回す所を練習してきます」って言ってました。

こんな感じで最後までぐだぐだでした。
会場は割と沸いてたと思うんですけど、私は期待外れでした。もっとBASARAの深い話とか聞きたかったです。

がっかりして会場を後にしたのですが、外ではスタッフの方が「G列の方いらっしゃいませんかー?ポストカードの引き換えはこちらですー!」ってひたすら必死に叫んでました。でもその時は誰も受け取ってる人がいませんでしたね。





明けましておめでとうございます。そして今年の戦国BASARA

明けましておめでとうございます。
年末年始となかなか時間が取れなくてブログの更新が出来ませんでした。
まだまだ忙しくて3月後半くらいまでは時間取れそうもないので時間ができたら更新したいと思います。
ここから下は書いてるうちに愚痴になってしまったので、それでもOKな方のみどうぞ。























去年は戦国BASARA ジャッジエンドというテレコム・アニメーションフィルムが制作したアニメ史上見たことがない最悪なキャラ冒涜アニメのせいで心を抉られ気持ちが落ち込んだまま年を越しました。


ちょっとしたつぶやきとかネットの情報を見るたびに、心が折れる日々です。

本当に辛いです。

いっそのこと戦国BASARAのファンをやめられたらどんなに心が楽になるかと何度考えたか知れません。

実際行動に移したこともあります。

しかし結局そう上手くは行きませんでした。やっぱり伊達主従が好きだし、ここでファンやめたら今までの熱い気持ちは一体何だったのか、自分が伊達主従を心の底から好きでいる事は間違っていたのかと自問自答の日々です。

片倉小十郎役の森川啓之さんが白石市の観光アンバサダーになって、まだ小十郎を愛してくれていると思うとまだまだファンはやめたくないし、とにかく伊達主従が見事にファンの気持ちに応えるような以前の輝きを取り戻してくれたら、公式がキャラヘイトをやめてくれたら…という色々な思いを抱えながら、今年一年見守って行きたいと思います。

公式ファンクラブのBASARA CLUBの更新も、するかしないか散々悩みました。
結局今年は伊達主従を応援するつもりで更新しました。
今年は、是が非でも公式には伊達主従を元のようにカッコよく描いて欲しいという強い願望を持って見守っていこうと思います。

公式は石田三成と豊臣家を押してるみたいですけど、カプコンは大阪の会社だから、東北の覇者、伊達政宗公に対しての認識があんまりないんでしょうね。
ないのは仕方ないにしても、何もあんなにキャラを虐めなくてもいいのではないでしょうか…そういう事をする必要性がないし、ファンに対してマイナスに働きこそすれ、プラスになる事なんて一つもないのに。

そんなに石田三成を押したいなら、スピンオフゲーム作って豊臣軍だけでゲームでも作って売ればいいのに。
他のキャラを下げるというやり方は違うと思います。


この小説は公式のようにヘイトもなく、伊達主従がカッコいいと思いました。

戦国BASARA4 竜王甕割編 (電撃ゲーム文庫)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2014-07-10
高瀬美恵

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦国BASARA4 竜王甕割編 (電撃ゲーム文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


劇場版戦国BASARAの脚本完全版はこの本で読めます。

劇場版 戦国BASARA-TheLastParty-公式イラスト集 弐
マッグガーデン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 劇場版 戦国BASARA-TheLastParty-公式イラスト集 弐 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






戦国BASARAマガジンCD 笑劇BASARAとーく! 第1巻
アスキー・メディアワークス

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦国BASARAマガジンCD 笑劇BASARAとーく! 第1巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

歴史魂Vol.4 戦国BASARA3 山本Dインタビュー

歴史魂Vol.4に、戦国BASARA3の山本Dインタビューが載っていました。
画像


今回は第4回で、伊達政宗です。
画像


以下、インタビューの要点をかいつまんでみました。

前書きに、
「戦国BASARA」の顔役としてこれまでシリーズを引っ張ってきた人気武将。今回はその伊達政宗の誕生秘話とキャラクター造形についてです。
と書いてあります。

インタビュアー(以下ーで):伊達政宗が誕生した経緯を教えて下さい。
山本D:シリーズを立ち上げる時に、メインの武将を誰にするか考えた時に、戦国時代で非常に人気の高い武将の伊達政宗と真田幸村をメインとして扱う事にした。イメージカラーは、幸村と言えば”赤備え”の”紅”だったからライバルの政宗は”蒼”になった。
ー政宗といえば三日月の兜が特徴ですが、2Pカラーの水玉陣羽織もかっこいいです。
山本D:あれも史実では有名です。
ーデザイン面で今後やってみたい事は。
山本D:史実の小田原の役で着た白装束。それと金の十字架。十字架にちなんだ固有技とか面白いのでは。デザインでもストーリーでも史実へのリスペクトだけは絶対に忘れないようにしたい。例えば3で雑賀孫市と面識があるのは、史実で政宗に仕えていた鈴木元信が雑賀孫市の縁者であったという説から来ている。
ー2人が何で知り合いなのか、長年の疑問が…
山本D:伊達家といえば騎馬鉄砲隊が有名だが、鈴木元信が雑賀衆の出身であるなら納得がいく。伊達の鉄砲隊は雑賀衆からの流れをくむ。
ー詳しいですね
物語を作る上で、伊達政宗の事はいろいろ調べた(笑)例えば伊達家では金や鉄が取れて、大谷金山や藤沢鉱山が有名。それで政宗のステージに掘削所を置いた。ヘビースモーカーだったというのは真似して欲しくない。台詞やストーリーに史実のネタがたくさん入っている。
ーでは、史実の政宗で一番魅力に感じる所はどこか
山本D:とにかく派手な人物ですが、若い頃のやんちゃな政宗よりも年を取って貫禄の出た政宗が好きだ。家康が病没するときに政宗に後の事を託したエピソードにぐっと来る。「もし政宗が天下を取っていたら」というのがあるが、若い頃の政宗なら織田・豊臣の強い政治を敷いたと思う。後年の政宗なら徳川型の幕府を作ったのでは。
ーいつか戦国BASARAにも落ち着いた老年の政宗が出ますか(笑)
山本D:それはない(笑)戦国BASARAの政宗は若い政宗なのでまだまだ暴れてもらいたい。2で片倉小十郎を出して落ち着くべきポジションを彼に肩代わりしてもらえたのは大きい。政宗はやんちゃな暴れん坊だが、一国の主として落ち着いた部分も持っていなければならない。その相反する両面のうち、小十郎に片方を引きうけてもらった。政宗が背負う重荷の半分を引き受けている。
ー「宴」ではどんな姿が見られるか
山本D:今回もパシッとした政宗の活躍が見られるが小十郎のストーリーでは「伊達軍とは?」という部分をテーマにする。小田原の役で豊臣に敗れて奥州に落ち伸びていく小十郎や伊達の兵士たちが奮闘する姿。他の人たちの視点で「想われる伊達政宗」という面でも楽しんで欲しい。



<感想>
メインの武将を人気の高い武将にしたと言っていますが、何を根拠にしているのかはっきりさせていないですね。相当ごまかしてますね。小林プロデューサーは、中井和哉さんとのインタビューの中では、信長や秀吉や家康ではなかったのが驚きだったと言っています。
そして、イメージカラーについては、シリーズメインの武将である伊達政宗ではなく、先に幸村の色をメインにして決めているという事実が分かりました。ライバルと言っていますが、まるで脇役のように答えている事が伊達政宗に対する今の「戦国BASARAジャッジエンド」の扱いに通じるのではないかと思います。
また、インタビュアーが「三日月の兜」と言っているのが引っかかりますね…仮にも「歴史魂」というくらいの歴史雑誌でその単語はあまりにも無知かと思います。ここは「弦月の前立て」と言って欲しかったです。全然歴史に詳しくない印象を受けてしまいます。そして全くそこは否定しない山本D。あと水玉模様陣羽織もありますけど山形文様陣羽織もあるんですよね…
史実の白装束とか、金の十字架とか、実際ゲームでやられても…という気はします。すごくカッコ悪いし、不謹慎だと思うのですが(決してふざけてはいけない部分)。また、罪を逃れるためのパフォーマンスであるので、伊達政宗について詳しいならここは間違いなく触れたくない所だと思いますが、断罪されるシーンばかりをあえて選んでくるところが山本D。貶めたいんでしょうね…。でも「史実へのリスペクトは絶対に忘れない」と言っています。それなら「戦国BASARAジャッジエンド」で伊達家の家紋を使用してまで伊達政宗を徹底的に貶めて冒涜をしたのはリスペクトと言えるのか。やっている事は真逆です。
鈴木元信が雑賀衆の出身であるというのは、あくまで一説なので、真実は違うかも知れないのに、あたかも決めつけるかのように山本Dが発言しているのは、歴史に対する配慮が足りないと思う。伊達家といえば騎馬鉄砲隊が有名と言っているが、有名かどうかは断言出来ないかと…逆に、鉄砲隊は失敗と言われているので、何であえて白装束やら十字架やらマイナスイメージのものばかり引きあいに出してくるのか全く理解できない。
そしてインタビュアーが山本Dを歴史が詳しいとか褒めているのがばかばかしい。まあ三日月の兜とか言っちゃうくらいだから歴史詳しくない2人が揃ってるとしか言えません。
伊達家は金や鉄がたくさん取れたから掘削所をゲームで設けたと山本Dが言っていますが、これも安易な考えですね。金山や銀山など他にも持っている戦国武将はいますし、逆に持っていないと経済発展出来ないので何も伊達政宗に限った事ではないです。なのにあえて掘削所とか…伊達政宗は風雅を愛した洒落者で伊達男の起源にもなってるくらいなんですから雅な部分を強調してもらったほうがしっくりくるんですが。
政宗がヘビースモーカーだったっていうのは間違った認識です。戦国時代は煙草が薬だと思われていたので朝昼晩と吸っていたのです。
史実の政宗で魅力に感じるのは、と聞かれて若い頃より老年の方がいいとかアバウトすぎる答えが、伊達政宗について何も知らないという事を言っているようなものです。そして家康が病没するときの話とか、もし天下を取っていたら若い頃なら織田・豊臣の政治を敷いたとか、年を取っていたら徳川型の幕府を作っただろうとか言われても、意味が分からない。だいたい徳川型の幕府って何なんですかね…。全く性格の違う戦国武将なのに、人真似して政治するわけがないと普通だったら考えますが。天下取ったら伊達幕府なんじゃないですかね…。
何故伊達政宗本人の事を言わないのか。つまり伊達政宗について何も知らないからそんな事しか出て来ないわけですよね。あと興味が全くないからですよね。
ちなみにこの雑誌では「もし伊達政宗が天下を取っていたら…」という特集がありましたので、もしかしてそれを読んで適当に答えていたのかもしれません。
そして政宗はやんちゃな暴れん坊だが、一国の主として落ち着くべき部分もないといけないので、その「落ち着くべきポジション」を片倉小十郎に肩代わりしてもらったと言っています。言ってる事がおかしいし、それは違う気がするんですが。色々な性格の一面を持っているのが人間でありそれが人としての深みなのに、まるで一個の性格しかもっていないような認識なのがおかしい。
最後に他の人たちから「想われる政宗」を楽しんで下さいと締めくくっていますが、シリーズの顔役をここまで引き下げてしまう言い方がおかしい。


歴史魂Vol.3 戦国BASARA3 山本Dインタビュー

画像


歴史魂Vol.3の記事に、戦国BASARA3 山本Dインタビューが載ってました。

画像


今回は織田信長&明智光秀の誕生秘話です。
以下要点をかいつまんでみました。

ー戦国BASARAの織田信長と明智光秀はどのような経緯で作られたのか
山本D:信長は”魔王”としての部分を打ち出したかった。人間性とは違う別のモノ。”織田信長”というよりも”第六天魔王”を作るつもりだった。明智光秀は、本能寺からの逆算で、何で本能寺で殺そうとするのか。それは打算じゃなくて”殺したいから殺した”ということ。”人の嫌がる事に快感を得る””天下統一を目前にした信長をその直前で殺す事に最大の快楽を感じる”異常者(笑)光秀は精神的異常者。
ー戦国BASARA流の解釈ですね。
魔王めいた信長と歪んだ光秀は一つの解釈として楽しんで下さい。
ー(BASARAの)信長が本能寺で討たれるのは想像出来ないが
「戦国BASARA」の史実的にはそうなっている。僕も実際にそのシーンを作れと言われたらすごく大変かもです(笑)
ー織田軍といえば、濃姫や蘭丸も本能寺で倒れたのか
はい。3の孫一ルートで信長がよみがえるときに2つの人魂が現れるがそれが濃姫と蘭丸です。
ーもし本能寺が起きなかったらこの信長が治める天下はどうなっているか
想像しずらい(笑)史実の信長も実際に天下を取った後の事は想像しずらい。戦国BASARAの信長がも、史実の信長も、謎を残して死んだ、それがある意味良かった。



<感想>
”織田信長”というよりも”第六天魔王”を作るつもりだった”っていうのが全く意味不明です。そして明智光秀のキャラの性格付けは山本Dの考えが反映されていると思うので、”人の嫌がる事に快感を得る”っていうのが、「戦国BASARAジャッジエンド」を制作して人の嫌がる事しかやってなくてそれで快感を得ているというのに繋がってますね。あと、本能寺からの逆算とか言ってますが、何を言っているのか良く分かりません。
あと「魔王と光秀は一つの解釈として楽しんで下さい」と言ってますが、それが出来ない人もいるっていう前提で話していないですよね…。全く責任感がないですね。
あと、「戦国BASARAの史実的にはそうなっている」とか、意味不明です。そもそも史実とゲームは全く違うのに、一緒かのように言っている。あと、そのシーンを作るのはゲームを制作してるスタッフなんじゃないでしょうか?
そして、もし本能寺が起きなかったらどうなっていたかという質問には結局答えられず、謎という言葉で片付けていますね。


歴史魂Vol.2 戦国BASARA3 山本Dインタビュー

本を整理していたら奥の方から「歴史魂」が出てきました。
中をめくってみたら戦国BASARA3の山本真ディレクターのインタビューが載っていたので感想書きます。
今回は「歴史魂Vlo.2」の真田幸村についてのインタビューです。
だいたいの要点だけかいつまんでみました。単語については山本Dが言ったそのままです。
画像


画像


アニメ「戦国BASARA」ジャッジエンドで、山本Dの考え方が透けて見えたので、そういう視点からこのインタビューを読んでみると、JEに至るまでの考え方の経緯が見えてきます。

まず真田幸村についての紹介ですが、雑ですね…。
ちなみにインタビューでは「父親代わり」と言っていますが、下の説明は「師弟関係」となっております。
監修どうした…
画像


伊達政宗と並び、「戦国BASARA」を代表する武将として人気があると説明では書かれています。
そしてインタビューの中身です。
質問:史実のどの点に魅力を感じますか
「最後の突撃で名を残したが、大阪の陣まで身をひそめていた所が好き。真田の一族も好き」
質問:「戦国BASARA」では真田昌幸と真田信之が出ていないので残念です
「昌幸はドラマCDでは出ているが、ゲームでは肉親を出すと話が広がり過ぎるので出さない。彼らが持っている内面の魅力や葛藤が描ききれないため」
質問:3では幸村の苦難と成長が描かれました
「父親代わりの武田信玄に依存していたが、倒れたときに悩んで悩んで落ちるところまで落ちてそこから復活。
史実の幸村は九度山で蟄居、鬱々と暮らしながら最後は大阪で華々しい活躍をした。どちらも幸村の復活の物語である」
質問:島津義弘に「日ノ本一の兵(つわもの)」と讃えられていますが?
「あのセリフは島津義弘本人に言わせたかった(笑)。
史実の幸村は薩摩に流れた伝説もあるので、アニメ版の「戦国BASARA」(これはプロダクションI.Gの「戦国BASARA弐」の事のようであるが文面ままで)では島津と縁深い人間になっている」
質問:3で見事に成長した幸村ですが、彼はシリーズで今後どのような活躍をするのか
「確かに”成長”はしましたが、まだ”経験”はしていない。今後どのような経験をしていくのか。でもお館様が復活したのでまたいつものお館様頼みに戻ってしまうかも知れません(笑)」



<感想>
「最後の突撃」っていうのが意味不明でした。この場合は徳川家康に対して戦いを挑んだ所でいいのか、それとも山本D言う所の「大坂の陣」を指しているのか。
大阪の陣は冬と夏ありますけど、山本Dはどっちか分からないから「大坂の陣」でごまかしたっぽい。
実際は夏の陣なのですが多分分からなかったんでしょうね…
あと、真田一族が好きと言っている割に、ゲームでは「肉親を出すと話が広がり過ぎて彼らが持っている葛藤が描けない」との理由で出さないとの事ですが、これもよく分からない。内面の葛藤は肉親出したほうが表現出来そうな気がするんですが…。出さないのではなく出せないとか?
そして、史実での九度山の蟄居と、お館様が倒れて苦悩するのを同列に並べて、鬱々としながらも復活して活躍した、どちらも復活の物語であると語っています。
しかしこの2つの苦悩は全く内容の違うものなので、同列に並べるのは筋違いというものです。
それから、島津義弘自身に「日ノ本一の兵」と言って欲しかったようです。
お気に入りの台詞をお気に入りのキャラに言わせたいという発想のようです。実際は言ってしまうとおかしいけど、島津義弘に「俺は日ノ本一の兵だぞ!」と言って欲しかったらしいです。
JEで台詞の入れ替えが頻繁に行われたのも案外こういう発想からではないでしょうか。
あと、幸村と島津義弘はお気に入りのようなので、「弐」で出て来たんでしょうね。
最後に、「成長はしたが、経験はしていない」と意味不明な言葉で締めくくっています。
成長するには経験が不可欠ではないでしょうかね?
それが、経験してないって、一体何故そういう発想になるのか全く理解できないですね。
そう言っておきながら、お館様が復活したからまた元のお館様頼みの幸村に戻るかも知れないとか、完全に他人事なんですよねー。
自分の好き勝手に考えるだけで、キャラクター=戦国武将についての深い洞察は全くないという印象しか受けませんでした。





電撃Playstationの戦国BASARA4特集

以前買った雑誌に小林Pと山本Dのインタビューが載ってました。
画像

ここから先はかなり辛口になりますので、それでもOKな方のみどうぞ。



















戦国BASARA4発売目前のコメントです。
画像

小林Pのコメントは全く中身がなく熱意が感じられない。嬉しいとか楽しみとか、まるで小学生の作文みたいなコメント。やたらに「新」を連発してます。「新しい事」というのは主役である伊達政宗を引きずりおろして新たに石田三成を主役に挿げ替えたいという事が言いたいのでしょうかね…。
実際ゲームでもアニメ「戦国BASARAジャッジエンド」でもかなりえげつないやり方で伊達政宗を引きずり下ろした事実がありますので…。
また「ゲーム以外の展開もあって…」とありかなり伏字でごまかしてますけどユーザーからすればゲーム雑誌にゲーム以外の展開の事を言われてもしょうがないと思います。どうでもいい。舞台とアニメ「戦国BASARAジャッジエンド」の事でしょう。両方とも粗悪なもので、アニメはキャラを冒涜しファンをも冒涜した内容。
今年も「戦国バサラ」シリーズの応援をお願いしますと言う事で締めくくってますけど、粗悪品を出されて応援するほど顧客は馬鹿じゃない。もう何もかも遅い。応援どころか去っていくでしょう。

山本Dはやたら「スケール」を強調してますね。あと「ゲームと様々なエンターテイメントとの融合をパワーアップさせる」とか言ってます。要するにゲームに自信が全くないから他のものに寄生するという事ですね。
あとすごくコメントが適当っぽくて本当に内容知ってて発言してるのかどうか疑わしい。
やりたい事は伊達政宗を酷く貶めて引きずりおろして石田三成カワイイカワイイしたいだけですからね。
チーム一丸となって作ったとか書いてあるし、誰が作ったのか知りませんけど、石田三成が主役の豊臣軍のゲーム作って、他の戦国武将は一切出さないというゲーム作ったほうが良かったんじゃないですかね…?
もう戦国武将を貶めるのは止めてほしい。
「「戦国バサラ」の輪を広げていってほしい」とか書いてありますが、もう無理でしょう。
輪が広がるどころか終焉を迎えてしまいました。
この方たちが酷いやり口で終わらせてしまったんです。
テレコム・アニメーションフィルムもそれに一役買ってしまいましたね。


アニメ 戦国BASARA-judge end-のビジュアル検証してみた

アニメ戦国BASARAジャッジエンドのイラストを見つけたのですが、違和感がありすぎて腹が立ったので検証してみました。
ここから先はかなり辛口批判になっておりますのでそれでもOKという方のみどうぞ。



















画像

構図については全く考えられていない。イラストとしての統一感が全くない。
このサイズの紙に無理やり突っ込んでいるし、そのためにキャラの向きがめちゃくちゃ。
斜め過ぎる伊達政宗。下から生えてる真田幸村。キャラの大きさが全く合っていない4名。
光源が定まっていない。伊達政宗の刀をごまかしたいのか真田幸村の槍で隠している。また、この遠近感だったら真田幸村は相当奥の位置にいないとおかしいのに割と手前にいるのもおかしい。あと、槍を突き出している腕なら肩が上がっていなくてはいけないのに下がっている。鏡見て身体のデッサンを確認していないんじゃないか。
素人というか同人誌レベル。ありえない下手くそさ。


4人の表情。一様に目つきが同じ。そして暗い。政宗、家康なんてすごくぞんざいな描き方をされている。
三成のこのへの字口なんてギャグかよって感じだし、絵が古臭い。
スタイリッシュさがまるでない。
全然表情がないので性格の違いも全く分かりません。
監督の佐野隆史が戦国時代と戦国BASARAについての知識が皆無であり、BASARA CLUB vol.3でのインタビュー(厚顔無恥ぶりが酷い)で伊達政宗を「英語をしゃべる武将」とか本多忠勝を「ロボット」とか、戦国のイメージが「第一話の冒頭のナレーションです」という意味不明発言、戦国武将についての知識がないから「天下統一への思いが共通してる」とかありえない馬鹿丸出し発言してるし、バラエティー脚本家?の高橋ナツコの意見と石田三成を主役にしたい山本D、小林Pの意見のみで完結してるようなので、こんなにキャラの個性が出ないのっぺりした表情になるんでしょうね。
画像


政宗っぽい偽物の人について。
何か弦月の前立てが不自然だったので、線を延長してみたら…
画像
うわ~…これは…大きすぎてバランスが酷いですね~

刀を抜こうとしている図。
画像

よく見ると刀が身体に装着されていないです。明らかに空中に浮いています。
そして本物の政宗なら刀を右手に一本持った状態で左手でもう一本抜くという行為はしないのではないかと思いますが。
そしてよく見ると左手に握る柄の長さが短すぎる。
完全にデッサンが狂っている。

足の部分。
画像

あれ…?鎧が右足と左足で全く違う?それとも左足だけ全部影の色で塗っちゃったような…。ちぐはぐな足ですね。

石田三成の鎧。
画像

とにかくダサいし汚い。これがプロの描く絵かと思う。いや、プロじゃない。同人誌レベルの絵。
ここまで汚い処理をよく出来ると思う。自己満足でしかない。

石田三成は立体感がないので肌に直接ペインティングしたみたいな鎧。陣羽織も布の感じが全くなく、脇の下のラインが鎧と一体化しているみたいでのっぺりしている。腕の部分は気味の悪い昆虫のようなデザインの部品でしかない。
真田幸村はバンダナが太すぎる。バランスが全く考えられていない。また、実際はバンダナではなく鉢巻なので後ろで縛ったら布がたなびくはずなのにそれがない。首にかけている六文銭はおやつのジャガイモでもぶら下がってるのか。ダサいにも程がある。しかも形が全く揃っていない。
画像


徳川家康。
自分の肉体を武器にしているキャラだが、この脱力した感じが酷く全くの別人。
鎧じゃなくて樽でも身体に巻いてるような質感のなさ。筋肉の描き方がめちゃくちゃ。
画像


こんな下手糞な絵をよく平気で見せられると思います。
このアニメは公式とテレコム・アニメーションフィルムが作った全くの同人アニメであるという事がよく分かりました。
そしてここにはプロと呼べる人間がいない事もよく分かりました。


戦国BASARA3 別冊宝島 読んでみた

部屋の片づけをしていたら、
別冊宝島「カプコン公認 公式読本 戦国BASARA3-関ヶ原の戦いー」
というムック本が出て来たので、久々に読み返してみました。
戦国BASARAと戦国史実を絡ませて本にしてあるのですが、形式は非常に真面目なので驚きました。
昔はこんな本があったのかと信じられない思いです。
でも実際はこの頃から崩壊が始まっていたのだと思うと、今までファンだったのって何だったんだろうな…と複雑な思いです。
画像


巻頭対談で、伊達政宗役の中井和哉さんと小林裕幸プロデューサーの対談が載っているので要約してみました。文章はそのままではなくてだいたいの要約です。
画像

まずは5年間を振り返っての話です。
小林P「開発陣が一本一本死に物狂いで制作してきていつの間にか5年間経っていた。山本ディレクターが政宗に英語をしゃべらせたいと言った。中井さんにしゃべってもらったらカッコ良かった」
中井さん「注目度がどんどん上がっている。政宗ファンがたくさんいる。英語の台詞に関してはカッコいいと思えるようには全然なれなかった」

画像


小林P「伊達政宗を主人公にしたのは、戦国に詳しくなかったので、誰が戦国時代で人気1位なのかと調べたら伊達政宗だったので、信長や秀吉、家康じゃないんだなという驚きからスタートした。だからゲーム最初では片倉小十郎は出てこない。知らなかったから。」
中井さん「伊達政宗のイメージは大河ドラマ「独眼竜政宗」の伊達政宗=渡辺謙さん。(戦国BASARAの伊達政宗は)立場的にはとても偉い人なんだけど偉くなりきれない所がある若者らしさが絶妙に面白いバランス。ヤンキーっぽいけど下卑た感じになるのは嫌だし、大人物の武将になるのも嫌だし、そのあたりの絶妙なバランスが面白くもあり、気を付けないといけない所でもある」
小林P「伊達政宗は若手のエース級。戦国BASARAが人気になったのは、何か時代にはまったんじゃないか。伊達政宗はもともと人気があったから、そういうものが戦国BASARAというフィルターを通して今の時代に合った。宮城県知事のポスターにもなった」
中井さん「すごい話です。戦国武将をアニメのキャラが好きなんですと言うのと同じように騒ぐのはどうかと思っていたが、そういうものを取りはらって盛り上げたのが戦国BASARA。」
小林P「今戦国がブームなのは戦国武将っぽい男がいないから。政治も含めて世の中が軟弱だから、今の人たちは責任を取らないけど、この時代の人たちは責任取り方を知っていて命を懸けてやっている。今は威厳のある会社の部長もいなくなってもはや責任取らない部長しかいない。」

画像


画像


画像


中井さん「政宗と小十郎の関係はいいな、と思う。僕は完全に小十郎派。政宗みたいな人がいたら付いて行きたい。」
小林P「僕は信長が好きなので、できたら天下を獲りたい。信長は強いから倒せない。政宗も幸村もアニメで二人がかりでやっても倒せなかった。」
中井さん「信長、秀吉、家康の中で誰が好きかと聞かれたら家康です。カッコイイと認めずらい人で、何となくカッコ悪いというか腹黒いイメージがあるが、成し遂げたことはすごい。僕は正統派が好きなので、戦国BASARA3で今までにないくらいいい人に描いてあって、立派に成長したのは嬉しい。」
小林P「神がかってるくらい純粋で清らかな好青年。3では、断然家康押しです。家康と政宗の会話もカッコいい。成長した家康を政宗が褒めるシーンとか。3では政宗が石田三成に「地を這いずるくらいまで徹底的にやられる」ところから始まるのはショックですよね。」
中井さん「今回は政宗が主役として全面に出ていないのは分かっていたがあまりにコテンパンな扱いだったので、これはポスターに大きく映るのは諦めたほうがいいのかと思った。」
小林P「(大笑いして)メインが家康と三成とはいえ、政宗と小十郎も大事な位置づけですよ。選挙で1位と2位が入れ替わるグループがいるけど、ああいう感じです。」
中井さん「えっ?そういう問題ですか」

画像


中井さんが小十郎役の森川智之さんと仙台に行った話に。
中井さん「おもに白石市を中心に回りました。あまりゆっくりは出来なかったのですが、白石では市長さんともお会い出来て、皆さんが誇りに思っている戦国武将が注目されて本当に喜んでいらっしゃるのが伝わってきました。青葉城址にある政宗像も初めて見ました。」
小林P「あれは感激しますね。自分で撮った写メを待ち受けにしています。」
中井さん「(非常に感慨深げです)青葉城址からの眺めが素晴らしくて、政宗もこの景色を見ていたんだろうな、と思った。瑞鳳殿には政宗の遺骨から再現した声が聞けるのだが時間がなくて聞けなかったのが残念。」
もし英語でしゃべっていたら…?という対談進行役よりの質問。
中井さん「だったら笑ってしまいます」
小林P「そもそも政宗が英語で話すという設定は単純に、伊達軍が海外と交易していたという史実からヒントを得ている。」

画像


戦国BASARAは確かに突き抜けた面白さのあるゲームですが、ベースには歴史が生きているという対談進行役。
小林P「ゼロからだと嘘になるが歴史がベースにあることによってよりキャラクターに深みが出る。」
中井さん「一応史実を参考に…そういう所がまた歴史好きの心をくすぐって面白いと思ってもらえるのですね。」
もはやブームをも超えた感があるが今後の展開は?という進行役の質問。
小林P「ジャンルとして確立しているので僕らは僕らのペースでいろんなことをやってみんなと楽しみたい。まだまだ終わらない。」
中井さん「アニメになった事がすごい。しかも2期まで作られて。きっと多分これからも驚く事が起こると思うので何があっても付いていけるように心構えをしています。」






ー感想(半分愚痴なので不快な方は以下は避けて下さい)-

司会進行役の人がいるのですが、誰なのか分かりませんでした。
途中、中井さんが「家康が好き」って言ってますけど、何か話しの流れを見ると、そんなに好きそうには思えない感じでした。腹黒いとか言ってるし、前後が噛み合ってないんで、言わされてる感ありあり??
小林Pと中井さんの対談の温度差が非常に伝わってきます。
まず小林Pが全くの他人事のように話しているところ。開発に関わっていたならもう少しキャラに対して思い入れがあってもいいのに、それが感じられない。3で主人公を家康、三成に挿げ替えたのも「選挙して1位と2位を決めるグループと同じ」とか言っていて、その程度にしか考えていないのかと思う。普通主人公交代はファンに受け入れられるかどうかも分からないし、もっと真摯な姿勢で理由を話して欲しい所を、アイドルグループと同じとか言ってしまうあたり、底が知れる。中井さんが引くのも無理はないと思う。

カプコンは関西圏の会社だから東北の戦国武将に対して興味がないのは仕方がないとして、それでも主人公に置いたのはただ単に「調べたら人気が1位だった」って、一体どこのソースを調べたのか良く分かりません。大抵の歴史雑誌は織田信長とか豊臣秀吉が上位に食い込んでいます。伊達政宗が人気のある武将である事は正しいですが。ただ文面を読んでると本当は信長とか秀吉とか家康を主人公にしたかったみたいなニュアンスなので、今のカプコンの石田三成押しを考えると、もしかして伊達政宗を主人公にしたのは、全く違う理由からであり、仕方なく主人公にしただけで、実は公式は本当は最初から不満だったのではないかと思えます。

中井さんは役を非常に大事に思ってくれているのが伝わってきます。かなり考えておられると思う。政宗役を演じるにあたって気を付けている事を「ヤンキーっぽいけど下卑た感じになるのは嫌だし、大人物の武将になるのも嫌だし、そのあたりの絶妙なバランスが面白くもあり、気を付けないといけない所でもある」とおっしゃっていて、ああこれこそ「戦国BASARAの伊達政宗だな」と思いました。
最悪な冒涜アニメの「戦国BASARAジャッジエンド」で下品にされてしまった偽物とか戦国BASARA4で妙に落ち着いて皆を導くとかまるで別人な偉い感じになった政宗とか演じられておそらくそれまでの政宗像を壊すのは違和感あったのでは思いました。
無印~英雄外伝までのゲームを作ってこられた方々や役者さんが作った政宗像をものの見事に崩壊させたのは公式でした。
いままで築き上げてきた美しい芸術を壊されたような、または自然を破壊されたのと同じような感覚になってます。美しい自然を一瞬で破壊されたみたいな感じです。
破壊されたものを元に戻すには年月を要するのではないでしょうか?もう元には戻らないかもしれない…

アニメ戦国BASARAジャッジエンドで人格破壊して、そして舞台でも中身も熱意もないスカスカの舞台。
プロデューサー、ディレクターは石田三成を異常なまでに押して伊達政宗を主役の座から引きずりおろしました。それがキャラを貶めて冒涜しての所業というのがえげつないし、とても企業が顧客に対してする行為ではない。
誰も傷つかない方法で方針を変えるという事は出来なかったのでしょうか。







BASARa CLUB Vol.3会報

先日、戦国BASARAのファンクラブ、BASARA CLUBから会報vol.3が届きました。
会報についていろいろ書きたいと思います。
辛口の批判になっておりますので、読みたくない方は回避をお願いいたします。
読んでもOKな方は以下をどうぞ。



























画像

この会報が届いた頃は既にアニメ「戦国BASARAジャッジエンド」も最終回に近い頃でしたから、会報が届いてこの表紙を見たときに、深い絶望しかありませんでした。主役は石田三成と徳川家康にとって替わられて政宗の扱いはこれ
画像

無印からゲームの看板として引っ張ってきた顔である政宗の扱いがこの背景ですよ…
次のページをめくると「アニメ戦国BASARA Judge End」の第8話までのあらすじが載っています。
次はジャッジエンドの記者会見レポートと、中原茂と立木文彦のインタビューです。
その次は監督の佐野隆史のインタビューです。
第8話が一番力を入れた回だって!!あの演説回。
高橋ナツコからしか意見聞いてないとか。
ありえない。
本当にジャッジエンドを作った事を謝罪してほしい。